介護付有料老人ホームとは

介護付有料老人ホームは、介護サービスが付与した有料老人ホームのことです。

介護付有料老人ホームとしては食事の提供のほか、掃除や洗濯、入浴、排泄などの日常生活において介護サービスを受けられるというものです。



原則として65才以上の人が入居対象となりますが、有料老人ホームとは異なり、基本的に介護が必要な人が入居することができる施設になりますが、一部の施設では健常者でも入居できる施設もあります。

OKWaveの情報も豊富で、検索サービスも豊富なサイトです。

介護付有料老人ホームはその性質上、費用が高額であり、また入居条件も厳しい傾向にあります。
入居条件としては自立して生活ができないような要支援、要介護であることなどがあります。

介護付き有料老人ホームが今、話題になっています。

資金には入居一時金が必要なケースもあり、数百万円、数千万円が必要なケースもあります。

月額利用料は12万円から30万円ほど必要になりますが、これらは施設を利用する月額料金のようなもので内容としては家賃、管理費のほか水道光熱費、食費などがあり、1割自己負担となる介護保険料が必要になります。一方で介護付有料老人ホームといっても施設によって提供されるサービスなどは異なっています。
例えば24時間介護など充実した体制が整っているところもありますし、医療機関と提携しており、健康管理のための医療ケアを提供しているところもあります。
いずれにしても質の高いサービスを提供しているところは人気があるため入居が難しくまた一時金や月額利用料も高額になる傾向にあります。


Copyright (C) 2015 介護付有料老人ホームとは All Rights Reserved.